« 春の光 | トップページ | 林家たけ平おもしろ落語講座のお知らせ »

2011年4月 6日 (水)

山さくらは初恋の思い出?

Img_4533_2

Img_4540_2

春の暖かい風が吹きわたる日でした。「今日はあついですね」 な~んて、こんなお天気挨拶もあちこちで聞かれたのではないでしょうか。

「一気に、さくら咲いてしまうのか」心配になってしまったほどです。

桜は、ゆっくりゆっくり花開いていくのがいいですね~。そのほうが楽しみ。そして、嬉しいです。パッと咲いてパッと散るのが桜かもしれないけれど、それでは何だか儚すぎる。

な~んちゃってね。

私用で袋井へ行ってきました。新幹線沿線の山々に、薄ピンクや白色の桜が、車窓から流れるように見えました。まだ白茶けた自然の中で、真っ先に春を主張しています。

山さくらです。

熱海にも、山さくらが咲きました。山さくらは、葉と一緒に花開きます。

派手さはないけれど、純粋で清楚なその咲き姿に、心ひかれる桜です。

花嫁の純白のウエディング姿を連想したり、はたまた、芦川いづみさんという女優さんを思い出しました。「あじさいの歌」や「乳母車」「若い人」など日活映画で、裕次郎さんと共演されていた方です。大好きでした。

古い映画、古い話です。

それから、山さくらは初恋の思い出?

な~んとなく、そんなイメージも涌いてきたりして・・。

|

« 春の光 | トップページ | 林家たけ平おもしろ落語講座のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541597/51321829

この記事へのトラックバック一覧です: 山さくらは初恋の思い出?:

« 春の光 | トップページ | 林家たけ平おもしろ落語講座のお知らせ »