« さくら きれい! | トップページ | 白花たんぽぽ »

2011年4月 9日 (土)

タンポポ

Img_4490

タンポポが咲いていました。

春は、黄色の花が多く、別名に「金」の字がよく用いられているそうです。

ヨーロッパではタンポポの花を、「星が落とした金貨」と呼ぶ地方があるという。そうならば、西日本に多い白花タンポポは「星が落とした銀貨」である。

という記事を読みました。なんか、ステキです。

寒さに耐えて、けなげに咲いた黄色い花の春がきました。鮮やかな黄色い花びらは、やがて綿毛のヘリコプターになり、風に吹かれて自由に舞い散ります。そして、来年また小さな芽を出します。

ちいさな草花の営みに、たくましさと希望が繋がっていくのを感じます。

今日は、東京、浜松、三島から大切な3人の方と熱海で合流し、楽しい時間を過ごしました。

Wさん、Sさん、Rさん

ありがとうございました。また、お逢いしましょうね。

|

« さくら きれい! | トップページ | 白花たんぽぽ »

コメント

子供の頃日本橋の茅場町に住んでおりました。桜はおろか自然に花の咲く光景も稀な環境でしたが、唯一春を感じさせてくれるのが、タンポポであったと記憶しております。都会のアスファルトのあいまから咲く花であるタンポポは僕にとっては可憐さと、たくましさの象徴でしたが、熱海に来てタンポポは幸せを感じさせてくれる花でもある事も気づきました。

投稿: 路加 | 2011年4月10日 (日) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541597/51346358

この記事へのトラックバック一覧です: タンポポ:

« さくら きれい! | トップページ | 白花たんぽぽ »