« ショック | トップページ | 満開 »

2011年2月23日 (水)

桜咲いて

Img_4270              早咲き大島さくら

Img_4268

Img_4272                              コヒカンサクラ

Img_4271

熱海桜は咲き終えて、今、マリンスパ隣の公園には早咲き大島さくらとコヒカンサクラが咲いています。「きれいですね~」

「花の命は短くて 苦しきことのみ多かりき」は、森光子さんの舞台「放浪記」の原作者、林芙美子が色紙などに好んで書いた短詩。

女性を花にたとえて、楽しい若い時代は短く、苦しい時が多かった自らの半生をうたったものです。

桜を観ていたら、この詩が浮かんできました。

森光子さんの放浪記は、ぜひ観たかった舞台ですが、今では叶わなくなりました。「残念!」

花は、パッと咲いてパッと散るソメイヨシノでしょうか。それとも菜の花?たんぽぽ?

なにかな~。

まだ春浅いこの時期に熱海に咲く桜は、ソメイヨシノに比べて、長いあいだ花を楽しむことができて嬉しいです。

ミルクさん

明日、手術ですね。祈っています。

               

|

« ショック | トップページ | 満開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541597/50953803

この記事へのトラックバック一覧です: 桜咲いて:

« ショック | トップページ | 満開 »